ご利用ガイド

タスク

タスクの状態遷移

1. タイムトラッキングOFFレビューOFFのタスク


 1. タスクの作業が完了する。
 2. 画面中央枠のタスク一覧に表示されている対象のタスク行の一番左にあるラジオボタンにチェックする
 3. タスクが完了する


2. タイムトラッキングOFFレビューONのタスク

 1. タスクの作業が完了する。
 2. 画面中央枠のタスク一覧に表示されている対象のタスク行の一番左にあるラジオボタンをチェックする
 3. メンバーが表示されるので、クロスチェックまたはダブルチェックをお願いしたいメンバーを選択してレビューを依頼する。
  (レビュアー候補者が選択済みでかつ一人だけの場合は、即レビューを依頼する)



 4. 差し戻しの場合は、再度、問題点を改善し、再度レビューを依頼する
 5. レビュー依頼をされたメンバーは、作業内容を確認して問題があれば、差し戻しラジオボタンをチェックする。
  問題がなければ完了ラジオボタンをチェックする。

 6. タスクが完了する


3. タイムトラッキングONレビューOFFのタスク


 1. 作業開始時に、画面中央枠のタスク一覧に表示されている対象のタスク行の一番右にある開始ボタンをクリックする。


 2. ポップアップウィンドウが表示され、予定工数と作業期限を設定して作業開始ボタンをクリックする。
  同時に最下部にタスクプレイヤーが表示される。
 3. 作業を一時中断する場合は、オレンジ色の作業停止ボタンをクリックする。
 4. タスクの作業が完了したら、完了ラジオボタンをチェックまたはタスクプレイヤーの完了ボタンをクリックする。


4. タイムトラッキングONレビューONのタスク

 1. 作業開始時に、画面中央枠のタスク一覧に表示されている対象のタスク行の一番右にある開始ボタンをクリックする。
 2. ポップアップウィンドウが表示され、予定工数と作業期限を設定して作業開始ボタンをクリックする。
  同時に最下部にタスクプレイヤーが表示される。
 3. 作業を一時中断する場合は、オレンジ色の作業停止ボタンをクリックする。
 4. タスクの作業が完了したら、レビュー依頼ラジオボタンをチェックまたはタスクプレイヤーのレビュー依頼ボタンをクリックする。
 5. メンバーが表示されるので、クロスチェックまたはダブルチェックをお願いしたいメンバーを選択してレビューを依頼する。
  (レビュアー候補者が選択済みでかつ一人だけの場合は、即レビューを依頼する)
 6. 差し戻しの場合は、再度、問題点を改善し、再度レビューを依頼する
 7. レビュー依頼をされたメンバーは、作業内容を確認して問題があれば、差し戻しラジオボタンをチェックする。
  問題がなければ完了ラジオボタンをチェックする。


5. タスクの状態を取り消す

間違えてタスクレビュー依頼やタスク完了をした場合は、タスクメニューのアクション取消・作業中に戻すを選択することで、アクション前の状態に復元できます。

 1. アクション取消
  直前に操作したアクションを取り消します。

 2. 作業中に戻す
  完了後にタスクを作業中の状態に戻します。
  レビュー後のタスク完了した場合でレビュー待ちに戻したい場合は、アクション取消をご利用ください。


6. タスクプレイヤーについて

タイムトラッキングONタスク作業開始後に、最下部に表示されるタスクプレイヤーにタスクの作業時間の進捗状況が表示されます。
一番右側の[矢印]アイコンから非表示にできます。